2012年02月02日

含:増刊号/別冊好きへの朗報。

こんばんは、
エベレストライブラリスタッフブログの者です、梅ジャムが好きな。

雪が降ったり風が吹いたりで引き続き目まぐるしく寒い冬の日々ですが如何お過ごしでしょうか。
今忙しくってエベレストライブラリスタッフブログの者の問い掛けに応えている暇なんか無いよ、
それこそがベストな状態です!

来る(きたる)2月5日に開催されるコミティアに関根さんも出場します。
出場っていうと天下一武道会みたいですね。別にそんなこともないですけれどね。
スペースナンバーはX161です。恵まれし子らの戦闘機の型番みたいですね!

新作!
コミティアで幾つかの新作を販売致しますので何卒ご贔屓に宜しくお願い致します!
その日に出すのに、まだ準備中という作品もある始末です。
揚げたてサクサクの作品になることでしょう!
だって時間が近い!
ポプラで、お弁当を買う際に自分でよそうご飯、
ちょうど炊きたての時間に当たるとホクホク嬉しいですよね。
今回のティアに合わせて生み出される最新作にもそういった湯気が含まれているとそう信じたいです。
ちょっとポプラ関係なかった感が拭い去れないまま!
手作り剥き出しの作品になってしまうかと思われまして毎度のことながら大変申し訳ございません。
どうかお楽しみいただければと考えております!

そして、以前にも軽やかにお伝えしておりました「椅子雑誌」、
雑貨店百水で配布されている小冊子、百水通信の号外です。
その名は『hi』、遂に完成致しました!
何がどうなって「hi」なのかはぜひ実物で確認してみて下さいね。
こちらもコミティアにて販売致します!
椅子の製作と革の張り替えをされているISD様とのミラクルコラボレイションです!
関根さんの漫画も1.5点程掲載されております!
そしてわたくしエベレストライブラリスタッフブロガー、通称ELSBも寄稿させてもらいました!
椅子と映画について書かせていただきました。
僕は予定日よりも二週間も平気で遅れて産まれて来たナチュラルボーンルーズヒューマンなので、
ルーザーなので、だらだらと6ページも書いてしまいました。
6ページもごめんなさい。お話も文も長いのはいつものことでしたっけね。
そんな体たらくなコラムが、無理をお願いした結果、そのまま載せてもらえたのです。
全体を総括して下さった吉井ちこ様に感謝の念が絶えません!
本当にありがとうございました!
僕が小さい頃から何度となく鑑賞した、ありきたりな映画のお話ばかりになってしまったのですが、
『hi』を読み尽くして暇になっちゃった時などに、
飛ばしていたこの6ページをお読みいただけたりなんかしたら天にも舞う気持ちです。
関根さんの椅子漫画が読めるのは『hi』だけ!
十年前頃に「椅子とあんこパン」のお話もあった気がしますが、
あれはあんこパンとダブル主演扱いですし、
今回は最新椅子漫画です!
宜しくお願い致します!

雑貨店百水さんですが、今年からレンタルスペースとしての営業も開始です。
「あちきの暴走絵画でミニ個展を開いてみたいわぁ」
「ライヴ慣れせなかんわ、俺たちのネタがどんくらい通用するか試してみたいじゃんよ、生涯学習」
「ちょっとパンソリの発表会をしたいナ」
なんていう方々は、お問い合わせしてみて下さい!
主役はあなたです!

そして、ロケットパブリッシング様の無料配布小冊子、コミックミサイルにて、
関根さんの漫画『ゴンのいる街』がドデンと4ページ掲載されております!
これはなかなか90年代の日本っぽい静かな小品の香りがするすてきな短編ですのでぜひお目通しを!
あの頃の関根さんのヴィザが下りた的な!
ちょっと懐かしいのです。
昔関根さんの漫画好きだったなあ、という皆様!
現在その関根さんが来日中に近いものがあります!
おすすめです。
関根さんの同窓生でもあらせられる、
イラストレーターさとうまもるさんの手掛けられた表紙絵、
一目で氏のタッチの個性と可愛らしさが伝来する、そんな素晴らしく垢抜けた表紙絵が目印ですよ!

今年は閏年です。
二月はいつもより一日多いので、コミティアにふらりと立ち寄ってみるのもご一考でございますよ。

どの味も良いね、エベレストライブラリ。
posted by エベレストライブラリSTAFF at 20:30| Comment(0) | 日記